妊婦姿記念撮影


  本日は、夫がイクスピアリの映画館に
 連れて行ってくれました。

  そこにたまたま、写真館があったので、
 あと2週間で終わる妊婦姿を記念
 撮影しようかと、夫に提案したところ、
 「お、いいね!」ということでさっそくカメラマン
 にお願いする事に。

  だけど、お腹が大きいだけで、ふつーの
 格好をした夫婦をどうやって記念っぽく
 撮るんだろう、どんなポーズをするんだろう、、
 とちょっと不安がよぎりました。ですが、
 そこはさすがプロ!お腹が大きい奥さん
 と記念撮影をしておこうという夫婦は私達
 だけではないようで、夫にも、私にも、
 「はい、旦那さんは、椅子に座って、
 手をお腹においてみましょう~」とか、
 いろいろと指示を出してくれました。

  おかげで、思った以上に自然、かつ
 出来栄えの良い写真を撮ることが出来、
 私も夫もご機嫌に。外国では、おなかが大きい
 うちから夫婦で写真をとっておくのはかなり
 ポピュラーで、シンガポール人の友達には、
 「9ヶ月になったら、記念撮影よ!」とは言われて
 いたのですが、あまり日本では聞かないですよね。
 でも、初産のこの妊婦姿は一生に一度ですから、
 やっぱり撮っておいてよかったと思います。

  ちなみに、夕飯は、イクスピアリ1回のハワイアンレストランの
 「アラン・ウォンズ・ハワイ」のディナーを食べました。
 ハワイアンといっても、どちらか
 といえば、落ち着いた本格的な創作洋食料理レストラン。
  最初は値段が高めだから
 他のところが長蛇の列なのに、ここだけすいているのかな、、
 と思ったのですが、値段以上にとってもおいしくて、
 サービスも良かったですよ。

b0041551_1594982.jpg

[PR]
by mariesdress | 2006-01-16 01:58