元スチュワーデス、元プロ競技ダンサーのドレス屋さん日記です


by mariesdress

私が風邪なんて、、


 皆様、しばらく日記おやすみして
 しまっていてすいませんでした。
  実は、インターネットのプロバイダー
 の乗り換えでしばらく家でネットが使
 えなかったのと、風邪で発熱したのが
 重なってしまったのです。
  最近仲良くなったある男性は、私と
 知り合ってからというもの体調が悪かったため、
 私のことを牡丹灯篭と呼んでいます。
 牡丹灯篭の本人は重い風邪の彼と
 遊んでもきゃっきゃ超元気だったのに、、。
 
  シンガポールにいた時は、年間14日も病気で会社を
 休めるMedical Certificationがあったのにその
 ほとんどを使えないという、悲しい位健康体でした。
b0041551_22159100.jpg
 なので、風邪ってどんな感じだっ
 たのかも忘れていたのですが、
 やはり二年半ぶりの日本の冬は
 こたえたのか、前の日の晩に喉
 が痛いな、、と思った矢先、次の
 日には発熱!

  ががーん、ほんとやめてほしい~。
 なぜなら先週の金曜は超特急ドレ
 スのオーダーの石付けのために
 一日あけておいたんです。気合を
 いれて2880個の石をドレスにつけ
 なければならないのに、、。だけど、
 変わりにやってくれる人なんてこん
 なに急にみつかるはずもなく、薬を
 飲みながら、鼻をかみながら、気が遠くなりそうになりつつなんとか終わ
 らせた私、、。次の日に西横浜のダンススペースS2にはうようにして届けま
 した。

  お客様はドレスをとても喜んでくださり、次の日の
 競技会に向けて嬉しそうにドレスを着て練習されて
 いる様子を見届け、、、家になんとか帰ってくると
 母が点滴を用意して待っていてくれました。
  私の母は現役の看護婦なので家で点滴を
 打ってくれるんです。
  
  余談ですが、点滴を打ってもらっている間、
 どうしてもトイレに行きたくなります。しかし
 これがかなり難儀なんですよ。血液が逆流
 しないよう注射針が入っている腕をひたすら
 水平に保ちながら片方の手でパジャマのズボン
 を下ろさなければならないのでなんとも変なかっこうに、、。

 昨日あたりからかなり体調もよくなってきて
 すごく楽になってきました。いやはや何をするにも
 健康第一、完全復活したら近所のジムに入って
 体力つけなくちゃですね~。
[PR]
# by mariesdress | 2004-12-01 22:22 | ドレス製作

車椅子ダンス世界大会

11月21日、おとといの日曜に国立オリンピック記念青少年総合センターで行われた車いすダンススポーツ 世界選手権大会に行ってきました。

車椅子ダンスって皆さんご存知ですか?リーダーかパートナー、どちらかが車椅子で競技ダンスをするんですね。私はダンス関係のHPが集まっているDancer`s Netから、「車いす ダンス・ダンス」というサイトを発見、車椅子ダンスで競技をされている広島のみつ・ようちゃんのことを知りまして、すごい、車いすで競技をしているなんて!と感動してしまいすぐにリンクを申し込んだんですね。
その後私は日本に帰国、仕事も生活もばたばたしていたのでリンク集にリンクして頂いているHPをあまりのぞけずにいたのですが、9月頃に、ようちゃんから「モダンドレスを11月に開催される車椅子ダンス競技会にむけて作りたいです!」とメールを頂きました。私は、もちろん喜んでお受けしました、マリーズのドレスで世界に羽ばたいて頂けるなんてこんな嬉しいことはないですよね。

b0041551_18334032.jpg
さてさて、私のほうでも最新の外人選手のモダンドレスのデザインなんかをチェックしておすすめのものを見つけようと思っていたのですがようちゃんからのリクエストは「アジアな着物風!」ひえ~、そういうのってプロのお方たちがセグエなんかで着ていますが、どんな構造にすればいいのかしら、、。しかも、ただの着物ではなく「乙姫風」。
ん~、インターネットで「浦島太郎、乙姫」を検索してみても、乙姫様の着物がきれいにのっているページはありません。困ったなあ、、、と思っていたところ、、そうだ!私は普段漫画ってあまり読まないのですが、
以前に里中満智子の「天上の虹」にはまった時期があったんです。この漫画は、持統天皇の物語で、額田王とか、中大兄皇子大海人皇子たちが美しい姫君と一緒に登場するんです。そういえば、あの時代の着物は、かなり乙姫に近いはず、、!とさっそく本屋で一冊購入。これは素晴らしいヒントになりました。
着物のセンスはやはり私の母に相談、ということで、天上の虹のイラストをもとに、ああでもない、こうでもないとデザインを練りました。生地屋さんで着物風の柄がプリントされているシフォンを見つけにいったり、ベースになる色をようちゃんにサンプルで送ったり、、。ようちゃんに私がデザインしたドレスのデザイン画は写真のイラストです。

打ち合わせはすすみ、ようちゃんに採寸表を送ってもらい、縫製さんに後はがんばってもらうだけになりました。そして待つこと3週間、、、。古淵オフィスに送られてきたドレスを開けると、、「か、かわいい~!!」プロの方がセグエで着ている着物風ドレスって、確かに本格的で素晴らしいのですが、とっても大人な雰囲気ですよね。でも、マリーズの乙姫様風ドレスは若いようちゃんにぴったりのさわやかでかわいらしい雰囲気をかもし出しています。

ようちゃんに郵送すると、「感激です!イメージ通りです!」とメールを頂いたので私もとても嬉しかったです。

そして21日当日、、ようちゃん、ようちゃん、、、と、メールと電話だけのやりとりだったのでお会いするのが楽しみでした。見つけた!うわ~、ドレスが一段とかわいく見える!
若くてかわいいようちゃんには、緑色の振袖風のドレスがとっても似合っていてまぶしいほどでした。競技もその素晴らしいダンスに、またもや私は涙ぐみながら応援してしまったのですが、結果は世界でスタンダード部門3位!いや~、ほんとによかった!このドレスを作るのにアイデアを練りに練ったかいが本当にありました、、。

このドレスは、ようちゃんに許可がもらたら、マリーズHPにのせる予定でおりますので、もうしばらくお待ちくださいませ、、。 

 Marie`s Dancedress Maker`S
[PR]
# by mariesdress | 2004-11-23 18:34 | ドレス製作
私の家から横浜までは電車で約40分位、そんなに遠くもないはずですが、なかなか遊びに行く機会というのはそう多くもありません。

仕事で横浜のお教室に行ったり、お客様との打ち合わせで横浜、までは行くのですが、その先のおしゃれーなデートスポット、桜木町、関内あたりにはなかなか行く機会に恵まれないものなんですわ。

そこで、今回はそんな近場の横浜のおしゃれなスポットを堪能してみましょう企画を友人と決行してまいりました。まず、中華街で食事、、といきたいところだったのですが、何しろ中華の国シンガポール帰ってきた私としてはしょっぱなからチャイニーズ、というのはきついものがあるため、心優しい友人が急遽関内の和風懐石に変更してくれたのでありました。確か、伊勢佐木モールの中のスタバの近くのビル2階にあるというお店だったと思いますが、ここは何を食べてもうまい!特に豚のカクニとしま鯵のお刺身をあつかんと一緒に頂くのは「生きていてよかった!」とまで思わせてくれます。
ちなみに、私が「あつかん!」と注文すると意外な顔をされるのですが、、あんまり若い(いちおう)女性にあつかんは似合わないものなんでしょうか??

b0041551_0425034.jpg
そして、ここで思う存分飲んだ後はおしゃれなバーに移動だ!なんて私ばかりはりきっていたのですが、親友が風邪のため、はやばやと私がインターネットでばっちり予約していた磯子の横浜プリンスへタクシーにて移動。ここのプリンスは磯子の高台にたっているためひときわおしゃれで前々からとまってみたいなと思っていたんですよね。
たまたまこの横浜企画が持ち上がってインターネットで横浜のホテルを調べていたら、なんと4万5千円近くの高層階の海に面したホテルがネット価格で朝ごはんつきで半額、というプランを見つけてしまいさっそく予約してしまった次第であります。本当にもともと4万5千円なのか~、とちょっと疑う気持もあったのですが、なんとこれまた広くて、(ダンスの練習が出来るくらい)横浜港の夜景が一面に見渡せるすっごくロマンチックな部屋なんですよ。プリンスって、けっこうカジュアルなイメージがあると思いますが、磯子のプリンスはかなりいけてると思います。

相当飲んだわれわれはかなりはやめにご就寝してしまったのですが、ふと朝の5時くらいになんだかまぶしいな、、と目を覚ましてみると、、うわ~!!なんてきれいなの!それはそれは素敵なオレンジ色に染まった朝焼けではありませんか。海までオレンジに染まり、雲が何筋にも分かれてうかんでいるのでオレンジと白がまじって少しクリーム色にも見えます。横浜の朝焼けってこんなにきれいだったの、、。(心からレーシックやっておいてよかったと思う瞬間であります)
食事はおいしいし、こんなに近場で美しい朝焼けが見えるなんて、ほんと日本に帰ってきてよかった、、神様ありがとう!っていうのはちょっと大げさか、、( この続きはNo.2へ、、)

Marie`s Dance Dress Maker`S
[PR]
# by mariesdress | 2004-11-15 00:44 | 息抜き&飲み会
今日は一日おうちでお仕事だったので、福岡にいる18のときからの友達に電話してみました。彼もまだシングルでいるので、夜遅くても気軽に電話できちゃうのです。

いやはや、しかし、もう彼と大学時代によく飲んでいた頃から10年もたっているなんて、ほんと信じられない・・・私の大学時代・・・その頃の写真を男友達に見せると「これだれ?整形したの?」って言われるんです。

あの時は太っていた!体重にして今より5、6キロあったのかなあ。
(しかも化粧の仕方をしらなかったため、眉毛はヒロミごーより太かった)

私は太るとすぐ顔に出るため、実際の体重より太ってみえがちでした。だけど大学生だったからそんなこと気にせずげーんきに遊んでいたわけです。それが就職活動を境にどんどんやせ、今のように食べても太れない体質にかわってしまいました。

そこで思ったのが、世の男性はほんと正直です。
以前太っていた頃には食事だけでばいばいしていた男友達が、今度は二次会のバーに誘ってくれるようになります。合コンにいっても、その後に電話がかかってくる割合が異常に高くなる・・・
よくエステ広告に「これで人生かわりました!」って書いてありますが、あれは嘘じゃありませんよ、ほんと。

もう20代も終わりとなれば、今度はあまりやせすぎると、ふけてみえてしまうのでなるべくたくさん食べるようにはしています。高校時代、あれだけダイエットに燃えてもにまったく効果はなかったのに、やっぱり時期がくれば自然にやせるっていうのは嘘じゃなかったんですねえ。今20代前半で太ってるかも、って気にしておられる学生さん、無理なダイエットはやめましょう!きっと年をとれば自然にやせてしまうかも?しれないのでおいしいものをおいしい!って食べられるうちにたくさん食べたほうがいいですよ~。

Marie's Dance Dressmaker'S
[PR]
# by mariesdress | 2004-11-05 00:50 | 最近考えたこと

息抜きにカラオケ!

先週の金曜、ひさびさに大学の同級生だった男友達がご飯に誘ってくれたので町田の「梅の花」にて豆腐懐石を食べてきました。
(ここはあまり値段が高くなく、個室の和室を予約することが出来るのでプチセレブな気分を味わいたいおかたにはかなりおすすめ!)

そしてその後なんですが、彼がカラオケ得点合戦に行こう!というなんとも予想もしていなかったオファーを・・・私は2年半もシンガポールにいたので最近の曲など歌えるはずもなく、まだついていけるところシンガポールに行く前から好きだった「ポルノグラフティ」くらいのもので、テレサテンの「つぐない」あたりを歌いかねないのでほんと遊ぶのにも予習が必要・・・と思った次第です。
しかし、私の友達もいい年をしているわけなんですからそんなに気にする必要もなかろうということでかなり客層の世代にギャップを感じながらもカラオケ館に突入。

最初はどう客観的にきいても私のほうがうまいはず、そしてカラオケの点数も1000点満点の720点と、私の方がリード!
そしてこのカラオケ合戦の罰ゲームは次回負けた方が「家来」・・・
もちろん、私の頭の中では、彼に次回は靴磨きでもさせようか位のことを考えていました。ところが・・・やつはハートのエースをもっているからとそのエースをまだ歌いません。
そんなこといったって、720点はこえられないはず・・・と思っていたのです。しかし!
彼が出したのはなーんと「ルパン三世のテーマ」。
この曲、抑揚がほとんどないのでカラオケの機会にはうけがめちゃくちゃいいのです、その音程そのままに歌うとカラオケマシンって高得点を出すんですよね。

そして結果は、がっつん、820点
ルパン三世のテーマに負けた私・・・
そして次回は家来ってどういうことなの~・・・
とほほ、次回私は彼の家来としてこきつかわれることまちがいないみたいです・・・

Marie's Dance Dressmaker'S
[PR]
# by mariesdress | 2004-11-01 00:22 | 息抜き&飲み会
昨日は、明治大学へ行ってきました。学連さんからラテンシャツのオーダーを頂いたので生田駅南口でK君と待ち合わせです。

大学に行くなんてほんと何年ぶり!?という感じでした。K君もまだ2年生ということでほんと素直で優しい学生さんです。大学のカフェでデザイン、採寸の打ち合わせの後、練習場で採寸をさせてもらったのですが、せっかく練習場にきたんだし!とK君と踊ってもらってしまいました。現役の学連さんと踊れるなんて感激、すごく楽しかったです~、K君ありがとう。

ここで宣伝ですが、学連さんにはとってもお安くさせて頂いています。もうけあるの?と思われますよね、はっきりいってしまうとあんまりないです。でもやっぱりお金が無い中ダンスがんばっている学生さんにはなるべく経済的なストレスって軽くなってほしいなと思ってるんですよね。そのぶん私も純粋でかわいい学連さんたちからたくさんエネルギーをもらってますから。というわけで、今回知り合えたK君、かっこいいラテンシャツ待っててね~。

Marie's Dance Dressmaker'S
[PR]
# by mariesdress | 2004-10-23 01:26 | ドレス製作

菅野組最後のルンバ

今日は千駄ヶ谷の東京体育館にて三笠宮杯が行われ、菅野組の直子さんにチケットを頂いたのでアマチュアラテンを見に行ってきました。

やはり自分がドレスを作ったのでどうしても直子さんのオレンジ&黄色のドレスばかりに目がいってしまうのですが、直子さんの褐色の肌にとても似合っていますし、他になかなか無い色合いなのでかなりいい感じです。
 
決勝戦が終わると、菅野組が今日をもって公式競技を引退するとアナウンスが入りました。直子さんから教えてもらってはいたのですが、やっぱり本当なのかあ・・・とっても寂しい気持ちです。

そのアナウンスの後、会場は暗くなり、フロアーにスポットライトがあてられ、菅野組のルンバが披露されました。今まで日本を代表するラテンチャンピオンをして世界各国を飛び回り、どれだけ苦労されてきたのかなあと思うと、その踊りはとてもとても美しく、涙がとまらなかったです。

マリーズをはじめていなければ、こうして菅野組の踊りに感動することもなかったでしょう。世の中には、こうして自分の仕事に感激を覚えて涙する人がどれだけいるのでしょうか?
生活のため、養うべき家族のためと、自分のやりたいことや夢を犠牲にしている方も多いのかもしれません。
シンガポールのあの狭いアパートでマリーズ立ち上げをがんばってきて本当によかったなと思った一日でありました。

Marie's Dance Dressmaker'S
[PR]
# by mariesdress | 2004-10-18 01:22 | ドレス製作

直子さんドレス納品

やった~!今日はとうとう菅野組の直子さんのドレスを納品できました。菅野組といえば、このHPの表紙になって頂いているアマチュアラテンチャンピオンのお二人です。 
菅野組とは、私がシンガポールにいた頃、シンガポールオープンでお会いしたのがきっかけでお知り合いになりました。そしてその半年後、8月のシンガポールオープンでいらっしゃった時にドレスをオーダーして頂き、そして私が日本へ帰国、今に至るというわけです。

このドレス完成に至るまでは長い道のりがありました・・・まず、こちらのドレスのスカートのに、オクサナ選手が着ていたレースのモチーフで作ってある丸いわっかのようなデコレーションを、ライクラというストレッチ素材で作るのがとても難しく、あわてて新宿のオカダヤへ朝一番にダッシュして全く同じ形の色違いのレースををサンプルとして縫製さんに送ったりしました。
あと、一番予想外だったのが、石!こちらは最初ピンクの石というこでサンプルも用意していたのですが実際ドレスが出来てきてみると直子さんのご希望がオーロラ加工のオレンジ系にチェンジ。シンガポールで手に入れられればと思っていたのですが、どこを探してもないのです。そこでチョイスさんに直子さんの後輩の方がいらっしゃるというのでロンドンから特別発注。この発注に1週間近くかかったため、最初に石付けの時間にとっていたリードタイムがなくなったため、なんとアジアンオープンの前日に直子さん宅で二人して石付けをするという強行突破作戦へ。夜ご飯はピザをとって頂いて、一緒に夕飯まで食べてしまいました。
シンガポールでたまたま声をかけさせて頂いたのがきっかけでこうしてご自宅までお邪魔するとはなんとも不思議だなーと、長時間の石付けにぼーっとしたまま考えたりしました。

そして2日前、明日の三笠宮杯にむけて最終調整。ドレスはほとんどが出来上がっているので微調整でOKだったのですが、胸元にラインストーンのネックレスをつけたほうが、ということで、今日はてぐすに石付け・・・
不器用な私でしたが、この仕事をするようになってからは石付け選手権に出られるのでは? といわれるくらい早くなってしまいました。でも、ドレスにではなくて、てぐすにというのははじめてだったので苦戦。手がぼんどですぐにべとべとになるのが一番くせものですなんとうちの弟まで手伝ってくれたので助かりましたが・・・
2m近く出来上がって、八王子のドトールで直子さんにドレスと一緒にパスできたときはほんと一安心しました。

今日はほっとした気分のままオリジン弁当にてしょうが焼き定食を購入。なんだか格別にぶたがおいしかったな・・・

Marie's Dance Dressmaker'S
[PR]
# by mariesdress | 2004-10-16 00:58 | ドレス製作

スタイリッシュなドレス

b0041551_2355168.jpg
今日は横浜でお仕事の打ち合わせ。注文が入っているラテンドレスについてです。

私は、ドレスは出来るだけシンプルでスタイリッシュなデザインが好きですね。自分の顔もどちらかというと和風なので、派手なものを着ると似合わないからという理由でもありますが・・・

今回手がけているドレスは、私からお客様にデザインを提案させてもらったものです。(写真のドレスです)
お客様から「これにして!」という指定がないときはご相談させて頂いているのすが、本当にイメージがぼんやりとしている方には私の好みで「これ絶対かっこいい!」というものを選ばせて頂いています。

やっぱりダンスはスタイリッシュで美しいものであってほしいというのが私の願いです。
(それじゃあ、あんたの踊りはどうなの?といわれると困るのですが・・・)
こちらのドレスのベースは2週間後に出来上がる予定です、今からとっても楽しみです。

Marie's Dance Dressmaker'S
[PR]
# by mariesdress | 2004-10-10 23:23 | ドレス製作

日本帰国二ヶ月半目

b0041551_23172230.jpg
昨日からすごい雨~!
日本から帰国して2ヶ月半、ひさびさに体験する台風。

シンガポールはからっとした天気が続くし、雨が降ったとしてもすぐにやむので、なんだか気が滅入りそう・・・今日はおうちでモダンドレスを受け取りにいらっしゃるお客様のウイング部分の石付けをしていました。こんなちょっとしたことでドレスって雰囲気ががらっと変わってしまうのだから不思議です。



昨日は日本橋の某ドレス屋さんとの打ち合わせ。
こちらの社長様がドレスとダンスの知識がある人をダンス事業部に探していたところに、マリーズHPをみつけて頂き、私にジャストミート!
いろいろお仕事のお話をつめてきましたが、こんな風に自分のやりたいことを実現出来る機会を与えてくださるなんて本当に感謝感激です。
社長様はまだ30代後半であらせられ、ハンサムで頭がよくとても優しいお方です。これで独身だったらと思うのですが、まあ世の中こんなもの、既婚です。
でもお話しているだけでとっても勉強になるし、日本に帰ってきてそうそう私を見つけてくださるなんて本当に感謝しています。

明日は横浜でうちあわせだ、早めに寝なければ・・・

Marie's Dance Dressmaker'S
[PR]
# by mariesdress | 2004-10-09 23:08 | 最近考えたこと