元スチュワーデス、元プロ競技ダンサーのドレス屋さん日記です


by mariesdress

<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

IKEA船橋 訪問


  先日、ママ友達二人と、子連れでIKEA船橋に行ってきました。
 Iシンガポールで働いていた私には、IKEAは
 あたり前のようにあった安くてかわいいホームセンターという
 イメージだったので、何で日本には無いのか不思議で仕方が
 無かったんです。ママ友達のRちゃんいわく、昔、一度日本にも
 出来た事があったらしいんですが、その当時は、安くても家具を
 自分で組み立てるというコンセプトが日本人には受け入れづらく、
 クオリティーも悪かったので、撤退したのだとか。

  店内は、シンガポールのIKEAと全く同じというか、
 2年前に私が自分の部屋に買った全く同じ絵まで 
 売られていて、当時を思い出して本当に懐かしくなりました。
 小物類も、デザインがシンプルかつ洗練されていてとっても
 グッドです。
 
  一つ問題は、ネット通販をしていないので、現地で
 買った物をお持ち帰りするか、自分で梱包して、係員が
 待つ長い列に並ばなければなりません。子持ちだったら
 絶対楽しいよ~、と言われてはりきって行ってみたIKEA
 でしたが、そこらへんはちょっと不満が残りました。
  いくらIKEAが安くてかわいいといっても、このご時世安く
 てかわいい家具や小物なんて、どこにでもあるので、
 きっとまた来るのって、随分先になるんだろうなあと
 思いました。
[PR]
by mariesdress | 2006-06-30 00:26

おちんちんにカビ


  今日は仕事で新宿まで出かけました。
 保育園に預けているとはいえ、子供がいると
 ほんとーに時間がたつのは早い!んです。
  
  現地で疲れても一息つく暇がないので
 帰りの丸の内線の中で、アルタ地下でお持ち帰りに
 してもらったミスドのカフェオレとドーナッツ
 を食べ、丸ビルで、前からほしいと思っていた
 スタージュエリーの新作の指輪を試着して5分で
 即買いしてしまいました。(本当はいろいろと
 お店の人にコメントしてみたかったけど、もうお迎えの
 時間が、、、)

  そして保育園から奏一朗をキャッチすると、
 すぐに小児科へ。下痢がまだ続いているのと
 おしりかぶれが治らないのでまた受診してみたんです。

  と、なんと、「これはおちんちんにカビがはえてますねー」
 と先生。かなりあせる私に「けっこうなりやすいんですよ、
 下痢から。」とおっしゃってました。「にんじんスープが
 下痢どめになりますよ」とレシピをコピーしてくれたので
 今日は夜中ににんじんジュースを作りました。
  おちんちんにカビなんて、悪いことしちゃったな、
 早く治りますように。。
 
[PR]
by mariesdress | 2006-06-27 00:59

 今日は夫の一緒にひさびさの外食をしてきました。
 行ったのは、錦糸町のタイ料理レストラン、「ゲウチャイ」。
 実はこの間、タイ料理教室の奥様がたと、私の引越し 
 さよならお食事会に、ランチをしたのです。
  タイ料理教室の先生が教えてくれただけあって、
 味は今まで日本で食べたタイ料理レストランの中では
 一番本格的で、野性味あふれる味、という感じです。

  本格的なタイ料理がだーい好きな我々夫婦は、
 おなかいっぱいになるまで食べに食べ、もう大満足
 で帰ってきました。東南アジアの香辛料が苦手という
 方にはかなりきついと思いますが、、。

  このお店、店員さんも皆さんタイ人なので
 あまり日本語が得意ではありません。予約の電話でさえ、
 「はい、けちゃいです、、」となんとなく聞き取れる程度なので
 本当に「ゲウチャイに電話が通じたのだろうか?」と不安になったり
 しました。
  
  来月から、相模大野に引っ越す事になったのですが、
 幕張ベイタウンのタイ料理教室ベンジャロンを退会しなければ
 ならない事がとっても残念な私です。どなたか、小田急線沿線で、
 良いタイ料理教室を知っていたら教えてくださーい!
[PR]
by mariesdress | 2006-06-25 00:19

クロスのボールペン


  今日は自分で自分にプレゼントした品が
 届きました。それは、クロスのボールペン。
 私も高額商品を売っている身なので、
 お客様と打ち合わせをしている時に、
 貧乏くさい100円ボールペンを出すのも
 かっこ悪いなーと思ったのです。

  で、最初は「ブランド ボールペン」と検索
 していろいろと検討してみたのですが、いやに
 値段が高いだけでごついデザインとか、あまり
 気に入ったものが無く、探しに探した結果、
 やっと見つけたのが、このクロスの四葉のクローバー
 タイプ。100個限定商品というのにもまんまと
 惹かれてしまいました。

 クロスのボールペンは、5000円以上の品には
 オリジナルの刻印をしてもらえます、なので
 このように彫ってもらいました、うふ、かわいい。

  調子にのって、今度はイタリア製の皮の
 ペンケースにまた刻印してもらえる商品も買って
 みました。届くのが楽しみだなー。

b0041551_138882.jpg

[PR]
by mariesdress | 2006-06-22 01:39

  今日は旦那の本棚から「一冊の手帳で夢は必ずかなう」
 という本を拝借して、電車の中で読みました。

  自分の15年先の目標までを設定して、
 これを細かく年度ごと、週ごと、そして毎日
 やらなければならない事、など、細分化していく
 方法が書かれています。

  確かに、何か「目標」がなければ、人間それに
 むかって動かないので、紙に書き出して具体化して
 いくのって、大事ですよね。私もシンガポールにいる時、
 あれだけ強烈に、自分でドレスの仕事をやりたい!と
 思って、期限を決めてHPを立ち上げなければ、
 、今ごろまだシンガポールでさまよって
 いたかもしれませんし、日本でつまらない派遣OLを
 しながら、ぶちぶち愚痴りつつ、しょうもない合コンに
 未だに参加していた可能性は大有りです。

  本を読みながら、で、今の私の夢、目標って何かな、、と 
 考えました。もちろん大きな目標は胸のうちにあるわけで
 これは必ず叶えたいので、秘密です。ですが、毎日
 思っているのは「家事から解放されたい」。これは本当に
 真剣に思ってます。いくら疲れていても、子供がいると、
 洗濯、水周りの片付け、明日の保育園の準備、などなど
 やらなければいけない事がたーくさんころがっているんです。
  旦那は、「稼げるんだったら、毎日でも家政婦さん
 よんでいいんだよー」と言ってくれているので、
 私の目標は、毎日、、だとけっこうお手伝いさんにも 
 気を使って大変なので、一日おきに、お手伝いさんに 
 来てもらう事!明日、さっそく一月にいくらかかるか
 計算してみよう、、。
[PR]
by mariesdress | 2006-06-19 23:49

スカウトしたいお客様


  今日は、学連さんからモダンドレスの注文に
 ついてお手紙が届いていました。

  わかりやすくて、詳細なデザイン画と、
 生地のリスト表までしっかりと付けてくれて
 いてびっくり!たいがいのお客様は、「ここの
 生地はよくわからないのでお任せします、、」 
 という方が多いんですけど、きっちり、どの
 部分にはどの生地を使うかを指示してくれて
 います。

   すごい、これ位生地をきちんと選べるお人
 なら、ぜひうちで働いてもらいたい位ですわ。

 今から学連さんのスカウトリストを作って
 おこうかなー、これ、本気です。
[PR]
by mariesdress | 2006-06-14 23:48

  
  マリーズのリニューアルHPに、お客様の「声」
 コーナーを作っているので、以前にドレスを作って頂いた方に
 直筆の感想をお願いしているのですが、元電通大学OGの
 河野さんからの「声」を今日受け取りました。

  うう、さすが河野さん、「声」のフォーマット欄から
 はみでる位たくさん良い事を書いてくれて本当に
 感激でした。

  自分で始めたマリーズですが、オーダードレスの仕事は
 感動も多い分、大変な事も多く、「そういや私って、本当に
 ドレスの仕事に向いてるのかな、、、」と、疑問を抱く事
 も多いんです。

  ですが、こうして「声」を頂くと、他の誰でもない私だから
 出来た仕事なんだなー、と普段忘れてしまっている大事な事に
 気づきます。幸い、うちの夫にも仕事の愚痴をいうと、きちんと
 ビジネスとしての観点からアドバイスをもらえるので以前に
 比べると感情的になる事なく、仕事を進められるようになりました。

  私はドレスが好きで好きで、、というタイプではけっして
 無いのですが、ビジネスとして考えると、やっぱり社交ダンスの
 ドレスって、おもしろいものがありますよ。
[PR]
by mariesdress | 2006-06-13 22:27

  特別にお客様とのアポがあったり、競技会を応援に
 行く時は前もって夫に奏一朗をみてもらえるように
 頼んでおいたり、保育所にお願いするのですが、
 基本的に土日はずっと子供と一緒にいるように
 しています。

  ですが、ず~っと子供と一緒という一日
 は、仕事をしている日よりずっと疲れます。
 もちろんメールをチェックする位が精一杯で、
 電話を取るにも子供を脇に抱えて、何とか
 受話器をキャッチしたり。

   あ~、独身時代はあれだけ好きに仕事
 出来たのにな~、とすっぴんのままスーパーで
 ベビーカーを押しながら買い物をしていました。
 と、目に入ってきたのが、体の不自由なお子さん
 と一緒のお父さんとお母さん。
  他人と比べてしまうのは申し訳ないのですが、
 こんな時に、私は贅沢なんだなーと反省して
 しまいます。うちの奏一朗は、元気すぎる位
 元気で、今では「花田勝氏」と言われる位ぷりぷりに
 太って、どんどん成長してくれています。
 (今日もベビーマッサージをしてあげたんですけど、
 お礼は3発の大きなおならでした、、。)
  
  そんなことがあったので、ひさびさに
 「ななみちゃんを救う会」の状況をチェックしてみました。
 私は、子供が出来てから、今までした募金の中で
 は、かなり頑張って寄付させて頂いたので、たまに
 HPを見ています。早くななみちゃんにドナーが
 現れて、元気な姿を見たいです。
[PR]
by mariesdress | 2006-06-03 23:51

ありえない格好で登園


 今日はPC持参で丸の内で打ち合わせでした。

  ですが、私のノートPCはけっこう大きくて重いので
 キャスターに入れる事にしたんです。そうなると、
 もう奏一朗のベビーカーを押す事は危なくて不可能。
 しかも、そのキャスターの他に自分のハンドバッグ、
 それに奏一朗の保育園へ持っているおしめやら
 着替えやらが入ったトートバッグまであるんです。

  むむ、これは強硬手段、という事で、なんと
 昔ながらのおんぶ紐に奏一朗を結びつけて
 両手で荷物を運ぶ事にしました。タクシーを呼べば
 胸の前で、ぎゅ~っとクロスしているおんぶ紐の
 バッテン印と、そのすさまじい格好を人様に見られる
 事もないという算段です。(しかもおんぶ紐は紫。)

  トランクに私のPCバッグを入れてくれた運ちゃんは
 すぐに保育園に送ってくれました。ですが、何と、
 自分でPCバッグをトランクに入れたくせに、それを
 忘れて、私と奏一朗が降りると走り出してしまったんです!
 「うぎゃ~、それは大事な商売道具!!」と思い切り
 あせって、奏一朗を背中にくくりつけたまま、タクシーを追いかける
 私。大きく両手を上げ、ぶんぶんと振って走ったおかげで
 すぐに止まってくれましたが、「いや~、持っていくとこだったよ」
 とへらへらしている運ちゃん。すさまじい格好の私は
 怒る気力もなく、なんとか登園して、奏一朗を無事
 預ける事が出来ました。

  花の!?独身時代は、想像も出来なかったありさま
 でしたが、まあこうして、人は「母ちゃん」
  になっていくんでしょうねえ。
[PR]
by mariesdress | 2006-06-03 00:24