元スチュワーデス、元プロ競技ダンサーのドレス屋さん日記です


by mariesdress

<   2005年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

カルボナーラ


  今日は台風のため、外出も出来ず、家でおとなしく
 していました。同じようにお家にいそうな、大学時代に
 一番仲の良かった女性の先輩に電話してみたところ、
 やっぱり、お家で1歳の娘さんとのんびりしていました。

  大学時代は、軽音楽部で、SAXをがんがんに吹いて
 いた、いけいけの先輩も、今ではかわいい娘さんのママ。
 電話口で聞こえてくる娘さんの声がほんとかわいらしかったです。
 先輩が、「つわりが終わった時、ほんと食べ物のことしか
 考えられなくて、一人でこてこてのカルボナーラ作って
 食べてたんだけど、、」と話を聞いて、なんだか私もムショウに
 カルボナーラが食べたくなってしまいました。

  うちの近所には、普段は混み混みで入れない、人気の
 パスタ屋さんがあるのですが、さすがに今日は台風で
 すいているかも、、。いてもたってもいられなくなった私は、
 一人でパスタ屋に行ってしまいました。今日は旦那が東京の
 セミナーで外出のため、夜はどこかで食べようと思っていたのです。
 
  う、うまい、、、ひさびさに食べるカルボナーラ、ほんとこの料理を
 考えた人は素晴らしい!私以外はカップルしかいないパスタ屋で、
 カルボナーラをむしゃむしゃと一人で食べる私はちょっとおかしな
 雰囲気をかもしだしていたかもしれませんが、とにかく今日はおいしい
 パスタが食べられて幸せでした。
[PR]
by mariesdress | 2005-07-27 00:13

地震



 今日の地震には本当にびっくりしました!
 スピーカーがばんばん倒れ、旦那の書斎は
 本が本棚からたくさん落ちてきていしまい、大変なことに、、
 
  私はたまたま外にいた旦那から電話がかかってきて
 部屋のすみにいたので怪我をしなくてすみました。

  大変だったのは、うちはマンションの11階なので、
 エレベーターがとまってしまっていたこと。
  スーパーで買い物をして、へーこらへーこら
 階段を11階まで登りました、し、しかし、なんとガスが
 つかない!、、。とりあえずお腹もすいていたので
 たまたま買ってきたししゃもをオーブンでやいて、
 ザーサイ、キムチなどの冷蔵庫の備蓄で今日の
 夕飯はすませました。 備えあれば、憂い無し、ほんと、
 普段から準備しておかなければ、、。
[PR]
by mariesdress | 2005-07-24 00:36

まさお君


  今日、12チャンネルの「ぽちたまスペシャル」で、
   まさお君の子供の出産風景を見ました!
 
  もちろん、まさお君はラブラドールの雄犬なので、
 子供を産んだのは、黒ラブのダイアンちゃん。
 合計で8匹の子供を出産したダイアンの様子を夢中に
 なって見ました。
  残念ながら、一匹目は死産でしたが、合計で
 7匹の赤ちゃんラブが誕生、黒ラブ、イエロー、
 それぞれが混じった、本当にかわいい赤ちゃんラブでした。

  うちのラブは、とあるペットショップで、半額になっていた
 ところを買ってきたので、ある程度大きくなってから
 ご対面したため、あんなに小さかった時期を知りません。
 まさお君は、うちのラブにけっこう似ているので、今日の
 赤ちゃんラブたちを見ながら、うちのラブもあんな感じ
 だったのかな~と思っていました。それにしても、ほんと
 かわいい!ラブの小犬って最高ですよね~。
[PR]
by mariesdress | 2005-07-22 23:30

韓流ドラマ


  最近私の中で流行っているのが、
 「真実」という韓国ドラマ。
 
 月~木曜日の朝10時半から毎日やっています。

  主役はチェ・ジウが演じている他は、あまり
 有名ではない韓国女優、男優なのですが、
 韓流の典型的ドラマといえるストーリーに、
 「おしん」を見てる時と同じような感覚で、毎日
 見逃せずに夢中になっています。

 1.貧乏人の娘と金持ちの娘

 2.いじめ

 3.一発逆転ストーリー

  この3つの要素が十分に満喫できるドラマ、
 確かに今の日本のTVでは味わえませんね。
 
[PR]
by mariesdress | 2005-07-19 23:59

掃除


  今日は茨城のお客様が、新居の海浜幕張の
 マンションまで来てくださってとても嬉しかったです。

  東京にお出かけされるついでに仮縫い試着に
 来られたのですが、来客じゃ~!ということで
 朝から掃除。前から予定がわかっているのなら
 少しずつ生理整頓しておけば良いものの、私が
 一番苦手なものといえば、高校以降の数学と
 生理整頓&掃除です。

  旦那さまに手伝ってもらってなんとか
 きれいになったものの、一人だけで掃除を始めると
 いつも集中力が切れ切れになっていく私、、。

  30歳になってからの性格はすぐには変わらないと
 は思うのですが、結婚を機に少しずつ頑張りたいと
 思います、、。
 
[PR]
by mariesdress | 2005-07-18 00:00

  今日は結婚の記念にということで
 ディズニーランドに行ってきました。

  この間、「王様のブランチ」で、炎とダンスの
 パレードが行われている放送を見たので久しぶりに
 行ってみたくなったのですが、いや~、平日なのに 
 すごい人でした。パレードを見るのに一時間位前から
 ゴザをひいて場所取りをしなくてはなりません。
  でも、日本で炎を取り入れたパレードというのは
 なかなか珍しく、シンデレラ城の前に大きな炎の玉が
 ぼわっと上がるのは一見の価値ありです。

  このパレードもよかったのですが、旦那と一緒に
 驚いたのは、けっこうディズニーランドって、御飯が
 おいしいんですよね。こういうアミューズメントパークって、
 食べ物がいまいちだったりするんですけど、、。でも
 人間って、御飯がまずいと、その日一日の印象が悪く
 なってしまうもの、さすがオリエンタルランド、ぬかりが
 ありませんね。
   帰り道に旦那に聞いてみたのですが、私と結婚
 しようというモチベーションが一気に高くなったのは、
 全然期待していなかったのに、私に料理のセンスがあると
 認識したからだそうです。やっぱり人間、こんなものなんですね、、。
[PR]
by mariesdress | 2005-07-14 23:17

マラソン


  また旦那と映画を見に行きました、
 今回は韓国映画「マラソン」です。
 
  私の大好きな韓国俳優、チョ・スンウが主役、ということで
 ぜひ見に行きたい!と思っていたのですが、私が「ラブ・ストーリー
 で見た渋いチョ・スンウとは全く違う人のようでした。
  
  彼が演じたのは、マラソンの大会記録を目指す
 自閉症の青年。彼の母親の心の葛藤も織り交ぜながら、
 本当に彼がマラソンが好きなのか、大会に参加するべき
 なのかをテーマに話は進んでいきます。

   この映画は、実話に基づいているそうで、チョ・スンウの
 鬼気迫る演技はぜひ一度見てほしいと思います、
 又、自分の子供が障害を持って産まれてくると、
 もっともっとかわいくなるという話は聞いたことがありましたが、
 子供の世話を一生懸命しているようでいて、自分が子供に
 依存してしまっている母親の痛々しい姿が心に残りました。

  今は子供がお腹の中にいるうちから、障害を持って産まれて
 くる可能性を測定することが出来るそうなので、実際にその結果を  
 知って、子供をおろす母親もいると聞きますが、
 本当に障害を持った子供が産まれて
 くることが母親にとって不幸なことなのか、、、この映画は
 女性にとって、母親になることについて考えさせてくれると思います。
 
[PR]
by mariesdress | 2005-07-10 23:21

電車男


 昨日は旦那が映画を見に連れて行ってくれました。

  普段あまり邦画は見ない私ですが、「電車男」は評判が
 良く、この間は新宿の映画館で立ち見まで出ていた
 ので終わってしまわないうちに見に行くことにしました。

  秋葉系のオタクがよく観察&描写されているのと
 それを演じる山田孝之君の演技がすごく上手いです、
 でも、眼鏡を取って、スーツを着たらかっこよすぎです。
  後、中谷美紀と山田孝之君の実年齢が、ちょっと離れすぎ
 ているのでは、、二人で手をつないで歩く姿は、恋人同士という
 よりも、姉弟かも。

  それ以外は単純明快なストーリーの中に、ほろっとさせられる
 ところなんかもあり、今の日本ならではの社会を映している
 映画なので、話題作りに見に行ってみることをおすすめしまーす。
[PR]
by mariesdress | 2005-07-06 12:24

  今日は来月籍を入れる彼のご両親と、
 私の両親との顔合わせ、、ということで、
 関内の梅林という料亭でお食事をしました。

  由緒ある料亭の雰囲気と、旬の素材を使った
 料理はとてもおいしく、会食も盛り上がったので、
 やっぱり歴史あるお店を選んでよかったな~と
 思いました。

  そして、彼のお母様から私にプレゼント、、という
 ことで、シャンパンゴールドの大ぶりの真珠を頂いて
 しまいました。
  普段あまりアクセサリーを自分からは買わない私
 なのですが、結婚する相手のお母様からのプレゼント
 というのは、格別に嬉しいものなんですね~。
  真珠はシルバーに輝くものが一般的ですが、
 シャンパンゴールドの輝きを放つ真珠は本当に
 存在感があって素敵です。
  宝石が欲しい~!とあまり思ったことが無かった
 私ですが、こういう特別な機会のプレゼントには、
 永遠に輝きを失わないジュエリーって、良いものなんだな~と
 素直に思いました。
[PR]
by mariesdress | 2005-07-03 23:20